企業メッセージ

Company Message

HOME / メッセージ / 企業メッセージ

誰もが安心して暮らしてゆけるような地域社会の創造

私は、昭和61年、株式会社せいき キタバ薬局に薬剤師として入社しました。 以来、ドラッグストアでの(主に医薬品の)販売、処方箋調剤、また、介護支援専門員(ケアマネジャー)としてケアプランの作成、と常に現場最前線で経験を積み重ねてまいりました。お客様と接しながら、何を求めて来られるのか、また、何が原因で困っているのか、といったことをいつも観察しながら、私なりの答えを形にしてきたつもりです。

そして、入社当初はドラッグ部門のみであった当社も、私の歩みそのままに、調剤部門・介護部門を持つようになり、現在の3本柱(ドラッグ・調剤・介護)となりました。

同業他社が吸収・合併を繰り返しながら、当社のような体制作りに邁進するなか、これら3本柱を自力で持ち得たことは、業界でも稀有と、大いに自負するところであります。

リーマンショック以降、全世界的に大きな転換期を迎えているように感じます。我々の業界も例外ではありません。決して現状に甘んじることなく、誰もが安心して暮らしてゆけるような地域社会の創造に少しでも多く寄与できるよう、一層の努力を続けてまいる所存です。

代表取締役副社長 塚本隆文

社長メッセージ

社長メッセージ

企業メッセージ

企業メッセージ

求める人物像

求める人物像