ラ・フォートくみの木

Lafort kuminoki

HOME / 介護事業 / サービス付高齢者住宅 / ラ・フォートくみの木

施設長からのご挨拶

サービス付き高齢者向け住宅

サービス付高齢者住宅 ラ・フォートくみの木 施設長の中津一昭です。

ラ・フォートくみの木では住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、住まい・医療・介護が連携を取り、より良い生活を過ごして頂けるよう、地域に開かれた住宅を目指しています。 また、ご入居者様の個性を尊重し、その方の視点に立った生活を支援させていただいています。

今後とも職員一同、笑顔を大切に、ご入居者様・ご家族様、地域の皆様との信頼関係を大切に、楽しく過ごして頂けますよう努めていきます。

ご入居対象者

年齢が60歳以上又は介護サービスご利用者

ご夫婦で入居希望の場合

ご夫婦でも入居いただけますが、1名様1室となります。

長期入院の場合

万一、長期の入院となりお部屋を空けることになりましても、お部屋の継続利用は可能です。

※但し、ご契約内容に基づき、毎月の家賃等の月額費用は発生します。

※実際のご入居の可否については、面接及び提出書類の内容を審査の上で判断させていただきます。

ご入居対象者

施設のご案内

おすすめポイント

安心・安全

同じ敷地内に「たかはしクリニック」があります。さらに、地域の病院・診療所・訪問看護巣レーション等と、医療・介護のネットワークを構築。日々のサポートから緊急時のケアまで、適切な対応が可能です。

自由な暮らし

「ラ・フォートくみの木」はご自宅ですので、お散歩やお買物、外出、外泊など、ご自由にしていただけます。

施設内で毎日手作り

栄養士が考えたバランスの摂れた食事を

○1日3食365日の食事を提供します。

※30日利用された場合、44,200円(食事サービス利用料1,000円/月含む)です。
※欠食の場合は食費の単価(朝食308円、昼食515円、夕食617円)により減額します。

○建物内の厨房で調理を行い、できたての食事を提供します。

○様々な治療食や嚥下食もご用意できます。

○お正月や節分など、行事メニューも充実しております。

食事

介護スタッフが24時間常駐

心地良いサービスを低料金で

生活支援費

24時間緊急時の対応及び安否確認などの見守り、ゴミ出し、食事時の食堂への誘導、服薬介助・支援、フロント対応、お困りごとのご相談、宅配・郵便物の預かり、各種関係機関への紹介取次ぎ、簡単な営繕作業など。

その他の費用

○介護保険1割負担分

※介護保険サービスが必要な方は、ケアプラン作成時にケアマネージャーと相談の上、サービス内容を決めていただきます。
※参考(要支援1)約5,300円~(要介護5)約38,000円

○生活支援超過分

※緊急コールの呼び出しなどでは、実費をいただくことがございます。

○医療費 ○衛生用品 ○居室電気代など

介護スタッフが24時間常駐

安心・安全の見える化を実現

全室「眠りスキャン」を導入

パラマウントベッド社製の「眠りSCAN」を全室完備。

マットレス(寝具)の下側に設置するだけで、入居者様の生活リズム(睡眠・覚醒)が把握できるシート型センサーです。

睡眠日誌の自動記録で毎日の睡眠・リズムを把握し、生活習慣の改善をご提案します。

センサー管理LANでリアルタイムに安全管理いたします。

眠りスキャン

アクセス

施設概要

類型 サービス付き高齢者向け住宅
所在地 〒589-0013 大阪狭山市茱萸木4-345-1
開設年月日 平成26年10月
TEL/FAX 072-367-6701/072-367-6702
施設長名 中津一昭
敷地面積 2,295.03㎡
延床面積 1,990.35㎡
居室数 36室(18㎡)
共用設備 食堂・台所・浴室・洗濯室・トイレ・洗面台・緊急コール・相談室・受付フロント・談話コーナー・駐車場(来賓用)など
居室設備 トイレ・洗面台・緊急コール・エアコン・収納クローゼット・下駄箱など
運営 株式会社せいき